石のれん

お知らせ

お知らせ

先日の地震で被災された方には、心よりお見舞い申し上げます。

地震の翌日より、遠方にお住まいの方、あるいは足がなくてすぐに墓地へ行けないという方から、墓地の状態を見てきてほしいというご要望を多数承り、不安に思っていらっしゃる方が大勢いることを知りました。
そこで、仙台市周辺の墓地を回ってみた、ざっくりした感じを書いてみます。

・仙台市内の墓地はほとんど無傷に近いです。特に震災の際に補修された方は、問題ないかと思います。
・ただ、より震源地に近い「仙南」の地区に墓地がある方は、現地を確かめられた方がよろしいと思います。
・また、墓前灯籠(台座と長い支柱のうえに灯籠を乗せているタイプ)は、場所に関わらず、仙台市内でも倒れていることが多いようです。

さて、このような一般的な概観よりも、大事なのは個別の、わが家の墓石です。心配な方は遠慮なくお電話ください。
すぐに現地をみてまいります。

想いを「かたち」に。

故人を偲び、尊ぶ「かたち」はそれぞれです。 愛しいと思う心、感謝の気持ちを表し、 旅立ったあの方の記念碑となるような墓石にしたい。 そう考えていらっしゃる方のために私たちはその想いを、 最もふさわしい「かたち」で残してさしあげたい。 私たちは、それこそが当社本来の仕事であると考えています。

石のれんについて

墓石のことなら「石のれん」にお任せください