石のれん

お知らせ

お知らせ

お墓が遠くにあってなかなかお参りに行けないという方にとって、最近の流行語ともいえる「墓じまい」は、強烈で、しかし魅力的に思えたかもしれません。
お墓参りが現実的に難しい、将来のことを考えればなおさらだ。だったら遠くのお墓を完全に処分して、どこかの永代墓にでもお骨を合祀してしまおうか。
そう考えるのも道理はあると思います。

でも待って下さい。遠くにあるお墓を近くに運んで、それを活かすという方法もあります。
それがご先祖様へのご供養でもあり、意外に安かったりします。

フェイスブックでは何度か紹介していますが、ここ最近、石のれんではお墓の引っ越しが増えております。
県内から県内へはもちろん、東北あるいは関東方面から宮城へと、墓石を運搬してきた多数の実績があります。
ぜひお近くの石のれんへご相談ください。

想いを「かたち」に。

故人を偲び、尊ぶ「かたち」はそれぞれです。 愛しいと思う心、感謝の気持ちを表し、 旅立ったあの方の記念碑となるような墓石にしたい。 そう考えていらっしゃる方のために私たちはその想いを、 最もふさわしい「かたち」で残してさしあげたい。 私たちは、それこそが当社本来の仕事であると考えています。

石のれんについて

墓石のことなら「石のれん」にお任せください